こちらに共通ヘッダが追加されます。

このページのリンク

ベンショウホウ ノ キュウショ
弁証法の急所 / 武市健人著 ; 許萬元編・解説
(こぶし文庫 ; 39 . 戦後日本思想の原点)

データ種別 図書
出版者 東京 : こぶし書房
出版年 2005.4
大きさ 230p ; 20cm

所蔵情報を非表示

今出川図書館 B1階書庫
116||T9595 059101797


書誌詳細を非表示

書誌ID BB10111018
本文言語 日本語
別書名 異なりアクセスタイトル:弁証法の急所
一般注記 武市健人略年譜: p221-222
主要著訳書一覧: p223-225
『弁証法の急所』(丘書房1983年刊)に収録された3論文と『ヘーゲルとマルクス』(福村書店1950年刊)を底本とし編集したもの
著者標目  武市, 健人(1901-1986) <タケチ, タテヒト>
 許, 萬元(1933-) <フォー, マンウオン>
件 名 BSH:弁証法
LCSH:Hegel, Georg Wilhelm Friedrich, 1770-1831
LCSH:Marx, Karl, 1818-1883
分 類 NDC8:116
NDC9:116
巻冊次 ISBN:487559190X ; PRICE:2800円 RefWorks出力(各巻)
NCID BA71869175
目次・あらすじ

 類似資料

 この資料を見た人はこんな資料も見ています