こちらに共通ヘッダが追加されます。

このページのリンク

ゲイノウ ロンコウ
芸能論考 / 東京国立文化財研究所編
(芸能の科学 / 東京国立文化財研究所芸能部編 ; 3, 5, 8-11, 14-21)

データ種別 図書
出版者 東京 : 平凡社
出版者 東京 : 東京国立文化財研究所
出版年 1972-
大きさ 冊 ; 21cm

所蔵情報を非表示

今出川図書館 3階北書庫 2 386.7||T||5 740421057


今出川図書館 3階北書庫 13 386.7||T||20 921004174


今出川図書館 3階北書庫 14 386.7||T||21 931006019


文学部 国文(明徳館配架分) 1 386.7||T||3 760510090


書誌詳細を非表示

書誌ID BB00595675
本文言語 日本語
内容注記 2: 境の芸能[ほか4件]
3: 大谷派の正信偈・念仏・和讃 / 柿木吾郎著
奉納芸と余興芸 / 中村茂子著
男芸と女芸 / 三隅治雄著
語りの民俗 / 仲井幸二郎著
4: 祖師会の史的研究 / 左藤道子著
狂言の脚本構造 / 羽田昶著
長唄鳴物の古型 / 横道萬里雄著
長唄「小鍛冶」に見る流派性 / 柿木吾郎著
「朝花」と三味線について / 山本宏子著
5: 日本の筝とアジアのツィター属 / 山本宏子著
五木の子守唄に見る子守唄の原形 / 柿木吾郎著
じんやく踊考 / 中村茂子著
船の芸能史考 / 三隅治雄著
狂言の囃子事 / 羽田昶著
一般注記 1,2の発行者: 平凡社. 4の発行者: キタムラ書房(東京)
第8 内容:民俗芸能の有効な保存伝承方法の確立に関する調査研究 第1部-継承者の過去と現在 三隅治雄著. 空也踊躍念仏の伝播と伝承 中村茂子著. 狂言の動作単元 2-大蔵流小舞について 羽田昶,松本雍著. 長唄の「段切」について 加納マリ著. 義太夫節におけるマクラの音楽語法 山田智恵子著
第11 付(表4枚 袋入):悔過法要の形式 別表2-6
第12 付(表5枚 袋入):悔過法要の形式 別表2続-6続
著者標目  東京国立文化財研究所 <トウキョウ コクリツ ブンカザイ ケンキュウジョ>
件 名 NDLSH:芸能
分 類 NDC8:770.8
NDLC:KD22
巻冊次 RefWorks出力(各巻)
RefWorks出力(各巻)
RefWorks出力(各巻)
RefWorks出力(各巻)
RefWorks出力(各巻)
RefWorks出力(各巻)
RefWorks出力(各巻)
RefWorks出力(各巻)
RefWorks出力(各巻)
10 RefWorks出力(各巻)
11 RefWorks出力(各巻)
12 RefWorks出力(各巻)
13 RefWorks出力(各巻)
14 RefWorks出力(各巻)
NCID BN00322749

 類似資料

 この資料を見た人はこんな資料も見ています