こちらに共通ヘッダが追加されます。

このページのリンク

ニンチ ゲンゴガク ノ ハバタキ : ジッショウセイ ノ タカイ ゲンゴ ケンキュウ オ メザシテ
認知言語学の羽ばたき : 実証性の高い言語研究を目指して / 松本曜教授還暦記念論文集刊行会編

データ種別 図書
出版者 東京 : 開拓社
出版年 2020.3
大きさ xviii, 192p, 図版 [1] 枚 : 挿図, 肖像 ; 21cm

所蔵情報を非表示

今出川図書館 開架
801||M10113 209101031


ラーネッド記念図書館 第1開架
801||M10113 209200394


書誌詳細を非表示

書誌ID BB13118233
本文言語 日本語,英語
内容注記 実証性の高い言語研究を目指して / 松本曜 [著]
Beyond path and manner : from child language to linguistic typology / Dan I. Slobin
複数局面ルートの移動事象を描写する表現の類型論的分析 / 吉成祐子, アンナ=ボルジロフスカヤ, 江口清子, 眞野美穂 [著]
環状移動を表すタイ語動詞wonの語彙相 / 高橋清子 [著]
言語研究における統計的モデリング / 森下裕三 [著]
Mimetic 'go'-verbs in Japanese / Kimi Akita
中国語の原因型結果構文に対するフレーム・コンストラクション的アプローチ / 陳奕廷 [著]
Encyclopedic knowledge in denominal verbs in English : a case study of body-part verbs / Hirotaka Nakajima
When do Japanese speakers move forward? / Kohei Suzuki
読字方向が時間概念の空間方向軸表象に与える影響 / 篠原和子, 松中義大 [著]
日本語比喩情報付与コーパスの作成と新聞における比喩実態調査の試み / 加藤祥 [著]
外国語のメトニミー表現の解釈における他者の介入および他者との協同 / 有薗智美 [著]
受身標識の文法化に見られる規則性 : 主語に向けての移動から受身標識への文法化 / 夏海燕 [著]
一般注記 参考文献あり
松本曜教授履歴: pvii-viii
松本曜教授業績: pix-xv
著者標目 松本曜教授還暦記念論文集刊行会 <マツモト ヨウ キョウジュ カンレキ キネン ロンブンシュウ カンコウカイ>
 松本, 曜 <マツモト, ヨウ>
 Slobin, Dan Isaac, 1939-
 吉成, 祐子 <ヨシナリ, ユウコ>
 Bordilovskaya, Anna
 江口, 清子 <エグチ, キヨコ>
 眞野, 美穂 <マノ, ミホ>
 高橋, 清子 <タカハシ, キヨコ>
 森下, 裕三 <モリシタ, ユウゾウ>
 秋田, 喜美 <アキタ, キミ>
 陳, 奕廷 <chen, yi-ting>
 中嶌, 浩貴 <ナカジマ, ヒロタカ>
 鈴木, 幸平 <スズキ, コウヘイ>
 篠原, 和子(1959-) <シノハラ, カズコ>
 松中, 義大 <マツナカ, ヨシヒロ>
 加藤, 祥 <カトウ, サチ>
 有薗, 智美 <アリゾノ, サトミ>
 夏, 海燕(1983-) <xia, hai yan>
件 名 BSH:松本, 曜
BSH:認知言語学
NDLSH:認知言語学 -- 論文集  全ての件名で検索
NDLSH:松本, 曜(1960-)
分 類 NDLC:KE17
NDC8:801
NDC9:801
NDC10:801.04
巻冊次 ISBN:9784758922845 ; PRICE:3000円 (税別) RefWorks出力(各巻)
NCID BB29951402
目次・あらすじ

 類似資料

 この資料を見た人はこんな資料も見ています