こちらに共通ヘッダが追加されます。

このページのリンク

ブンガクテキ キオク 1940ネン ゼンゴ : ショウワキ ブンガク ト センソウ ノ キオク
文学的記憶・一九四〇年前後 : 昭和期文学と戦争の記憶 / 大原祐治著

データ種別 図書
出版者 東京 : 翰林書房
出版年 2006.11
大きさ 350p ; 22cm

所蔵情報を非表示

今出川図書館 B2階書庫
910.263||O9725 069108935


書誌詳細を非表示

書誌ID BB10204726
本文言語 日本語
別書名 異なりアクセスタイトル:文学的記憶一九四〇年前後 : 昭和期文学と戦争の記憶
異なりアクセスタイトル:文学的記憶・1940年前後
内容注記 序章: 記憶としての文学/文学の記憶 : 芥川龍之介の歴史小説を素材として
第1章: 歴史小説の死産 : <歴史>と<文学>をめぐる言説状況・一九四〇年前後
第2章: 歴史の欠片と文学 : 坂口安吾「イノチガケ」「真珠」の方法
第3章: 裂罅としての郷土/幻視される故郷 : 柳田國男と川端康成における「信州」
第4章: 「日本」と「支那」のあいだで : 中国文学研究会における竹内好と武田泰淳
第5章: 戦争の記憶/戦後の語り方 : 武田泰淳「審判」と坂口安吾「白痴」
第6章: 戦後を生きる者の眼 : 戦後批評の中の坂口安吾と小林秀雄
第7章: 翻訳される記憶 : 大江健三郎「万延元年のフットボール」をめぐって
終章: 文学的記憶の紡ぎ方 : 「昭和文学史」への切断線
著者標目  大原, 祐治(1972-) <オオハラ, ユウジ>
件 名 BSH:日本文学 -- 歴史 -- 昭和時代  全ての件名で検索
分 類 NDC8:910.26
NDC9:910.263
巻冊次 ISBN:4877372377 ; PRICE:4800円+税 RefWorks出力(各巻)
NCID BA79487886
目次・あらすじ

 類似資料

 この資料を見た人はこんな資料も見ています