こちらに共通ヘッダが追加されます。

このページのリンク

「ササエアイ」 ノ ニンゲンガク : ワタクシタチ スベテ ガ 「ロウジン」 + 「ショウガイシャ」 + 「マッキ カンジャ」 ト ナル ジダイ ノ シャカイ ゲンリ ノ タンキュウ
「ささえあい」の人間学 : 私たちすべてが「老人」+「障害者」+「末期患者」となる時代の社会原理の探究 / 森岡正博編著

データ種別 図書
出版者 京都 : 法藏館
出版年 1994.1
大きさ vi, 353p ; 22cm

所蔵情報を非表示

今出川図書館 開架
369||M430 941001007


今出川図書館 文社学部文庫
369||M430 980150685


ラーネッド記念図書館 第2開架
369||M430 943001227


スポ健 書庫
369||M430 952016330


書誌詳細を非表示

書誌ID BB00911507
本文言語 日本語
別書名 異なりアクセスタイトル:ささえあいの人間学 : 私たちすべてが老人障害者末期患者となる時代の社会原理の探究
内容注記 はじめに : 本書のねらい / 森岡正博著
序 : 方法としての「ささえあい」 / 森岡正博著
「ささえあい」の原理
自己決定をささえる / 斉藤有紀子著
援助の形式主義は何をもたらすか / 森岡正博著
「ささえる」とはどういうことか / 土屋貴志著
「いのち」をいつくしむこと / 佐藤雅彦著
心身医学的医療のめざすもの / 赤林朗著
自立の思想には限界がある / 森岡正博著
なぜ治療者はバーンアウトするのか / 赤林朗著
それでも事実は知らせるべきである / 土屋貴志著
「ささえあい」の人間学
孤独と不安をささえる / 斉藤有紀子著
自己コントロール論の人間学 / 森岡正博著
おまかせ的医療システムの本質 / 赤林朗著
「とき」を提供する / 斉藤有紀子著
共感の倫理学の可能性 / 土屋貴志著
「生からの疎外」と虚構 / 森岡正博著
ささえる人をささえる / 斉藤有紀子著
「とき」の提供と実存主義 / 森岡正博著
自己コントロール論再考 / 赤林朗著
「訴えかけ」と「自己」 / 森岡正博著
現代に生きる一仏教者のジレンマ / 佐藤雅彦著
「ささえあい」の社会システムのために
「個」をささえる / 斉藤有紀子著
障害が個性であるような社会 / 土屋貴志著
「ささえ」の四つのカテゴリー / 森岡正博著
援助の目標は社会によって規定される / 赤林朗著
共感論ふたたび / 土屋貴志著
分かちあいとしてのささえあい / 土屋貴志著
職業としてのささえあい / 赤林朗著
福祉の社会システムと南北問題 / 森岡正博著
あとがき / 赤林朗, 斉藤有紀子, 佐藤雅彦, 土屋貴志著
一般注記 執筆: 赤林朗ほか
著者標目  森岡, 正博(1958-) <モリオカ, マサヒロ>
件 名 BSH:社会福祉
NDLSH:医療
NDLSH:人間関係
分 類 NDC8:369.04
NDC8:369
NDLC:EG23
巻冊次 ISBN:4831872156 ; PRICE:3600円+税 RefWorks出力(各巻)
NCID BN10314656
目次・あらすじ

 類似資料

 この資料を見た人はこんな資料も見ています