こちらに共通ヘッダが追加されます。

このページのリンク

ホクギ ブッキョウ ノ ケンキュウ
北魏仏教の研究 / 横超慧日編

データ種別 図書
出版者 京都 : 平楽寺書店
出版年 1970.3
大きさ 518, 22p ; 22cm

所蔵情報を非表示

神学部 閉架
180.222||Y2 740215089


書誌詳細を非表示

書誌ID BB00707641
本文言語 日本語
一般注記 内容:思想篇 北魏仏教の基本的課題(横超慧日) 念仏往生と他力信仰(藤原幸章) 北魏仏教における称名とその社会背景ー特に曇鸞浄土教を中心として(藤堂恭俊) ダルマ禅とその背景(柳田聖山) 北魏涅槃学と伝統と初期の四論師(安藤俊雄) 浄影慧遠の仏性説(富貴原章信) 維摩経の研究(安井広済) 法滅思想の源流(雲井昭善) 文化篇 世親の釈経論と菩提流支の訳業とについての一考察(桜部健) 大乗菩薩戒と在家仏教ー在家菩薩と出家菩薩(道端良秀) 北朝における道仏二教の関係(窪徳忠) 北魏の庶民経典について(牧田諦亮) 北魏時代の洛陽寺院に関する若干の考察(滋野井恬) インドと北魏とのあいだの仏教交流について(佐々木教悟) 魏書釈老志「老」部(対訳)(福井康順)
南北朝仏教史年表: p495-518
著者標目  横超, 慧日(1905-1996) <オウチョウ, エニチ>
件 名 NDLSH:仏教 -- 中国 -- 歴史  全ての件名で検索
分 類 NDC6:180.222
NDLC:HM75
巻冊次 PRICE:3800円 RefWorks出力(各巻)
NCID BN02668314

 類似資料