こちらに共通ヘッダが追加されます。

このページのリンク

トシ ト キョウカイ ノ ミンゾク
都市と境界の民俗 / 筑波大学民俗学研究室編

データ種別 図書
出版者 東京 : 吉川弘文館
出版年 2001.12
大きさ 11, 325p ; 22cm

所蔵情報を非表示

今出川図書館 3階北書庫
380.4||T9587 019106261


歴史資料館
380.4||T9587 019114119


書誌詳細を非表示

書誌ID BB00534821
本文言語 日本語
内容注記 記録された系譜と記憶された系譜 : 沖縄における門中組織のヴァリエーション / 小熊誠 [著]
「郷土食」からの問い : 昭和戦前期における地方と農村女性への視線 / 矢野敬一 [著]
読み書きのフォークロア : 農書と私文書の検討から / 小池淳一 [著]
民国広東の乩壇「信善堂」とその宗教的世界 : 中国近代史における「民俗学的歴史」の試み / 志賀市子 [著]
首里と那覇の都市民俗 / 萩尾俊章 [著]
漁民の移住誌論 / 野地恒有 [著]
トキと時 : 熊本県五木村のトキヨコイを手がかりに / 湯川洋司 [著]
日和見から血スジへ : 宮田王権論、もう一つの可能性 / 岩本通弥 [著]
明治期における家相見の活動 : リテラシーと書籍 / 宮内貴久 [著]
村落祭祀の二つの類型 / 菊池健策 [著]
淡水漁撈と儀礼 : 稲作社会における淡水漁撈の意義 / 安室知 [著]
宮古・八重山諸島の肉正月 / 萩原左人 [著]
相撲行事の総合的な捉え方試論 : 群馬県下の「ダンゴ相撲」と「ワラ相撲」を通して / チョムナード・シティサン [著]
一般注記 宮田登の追悼論文を2冊にまとめたもののうちの1冊 (他の1冊は「心意と信仰の民俗」 <BA54745620>)
参考文献: 章末
著者標目  筑波大学民俗学研究室 <ツクバ ダイガク ミンゾクガク ケンキュウシツ>
 小熊, 誠(1954-) <オグマ, マコト>
 矢野, 敬一 <ヤノ, ケイイチ>
 小池, 淳一 <コイケ, ジュンイチ>
 志賀, 市子(1963- ) <シガ, イチコ>
 萩尾, 俊章 <ハギオ, トシアキ>
 野地, 恒有(1959-) <ノジ, ツネアリ>
 湯川, 洋司(1952-) <ユカワ, ヨウジ>
 岩本, 通弥(1956-) <イワモト, ミチヤ>
 宮内, 貴久 <ミヤウチ, タカヒサ>
 菊池, 健策 <キクチ, ケンサク>
 安室, 知(1959-) <ヤスムロ, サトル>
 萩原, 左人 <ハギハラ, サヒト>
 Chomnard, Setisarn
件 名 BSH:民俗学
FREE:宮田, 登
分 類 NDC8:380.4
NDC9:380.4
巻冊次 ISBN:4642075488 ; PRICE:8500円 RefWorks出力(各巻)
NCID BA54745358
目次・あらすじ

 類似資料

 この資料を見た人はこんな資料も見ています