こちらに共通ヘッダが追加されます。

このページのリンク

テンラク ジハク : ニホンガタ エンザイ ワ ナゼ ウマレルノカ
転落自白 : 「日本型えん罪」は、なぜうまれるのか / 内田博文, 八尋光秀, 鴨志田祐美編著

データ種別 図書
出版者 東京 : 日本評論社
出版年 2012.7
大きさ x, 244p : 挿図 ; 21cm

所蔵情報を非表示

今出川図書館 開架
327.62||U9301 129103123


ラーネッド記念図書館 第2開架
327.62||U9301 129202070


司法研究科
327.62||U9301 123500413


書誌詳細を非表示

書誌ID BB12440570
本文言語 日本語
別書名 異なりアクセスタイトル:転落自白 : 日本型えん罪はなぜうまれるのか
一般注記 執筆者: 泉武臣, 大場史朗, 大橋靖史, 奥田雄一郎, 高木光太郎, 永住幸輝, 浜田寿美男, 宮本弘典
著者標目  内田, 博文(1946-) <ウチダ, ヒロフミ>
八尋, 光秀 <ヤヒロ, ミツヒデ>
鴨志田, 祐美 <カモシダ, ユミ>
件 名 BSH:自白
BSH:冤罪
分 類 NDC8:327.62
NDC9:327.62
巻冊次 ISBN:9784535518834 ; PRICE:1900円+税 RefWorks出力(各巻)
NCID BB09841649
目次・あらすじ

 類似資料

 この資料を見た人はこんな資料も見ています