こちらに共通ヘッダが追加されます。

このページのリンク

レキシ ノ ナカ ノ テンノウリョウ
歴史 (れきし) のなかの天皇陵 (てんのうりょう) / 高木博志, 山田邦和編

データ種別 図書
出版者 京都 : 思文閣出版
出版年 2010.10
大きさ v, 278, 50p, 図版 [4] p : 挿図 ; 21cm

所蔵情報を非表示

今出川図書館 開架
288.46||T9299 109107980


ラーネッド記念図書館 第1開架
288.46||T9299 119200025


歴史資料館
288.46||T9299 109500636


書誌詳細を非表示

書誌ID BB12182846
本文言語 日本語
別書名 標題紙タイトル:歴史のなかの天皇陵
内容注記 古代・中世の陵墓問題 / 山田邦和 [執筆]
近世・近代の陵墓問題 / 高木博志 [執筆]
天皇陵と古墳研究 / 菱田哲郎 [執筆]
「天皇陵」における前方後円墳の終焉 / 高橋照彦 [執筆]
平安京・京都近郊の陵墓と古墳 / 山本雅和 [執筆]
奈良平安時代における天皇陵古墳 : 律令国家の陵墓認識 / 北康宏 [執筆]
平安時代の天皇陵 / 山田邦和 [執筆]
藤原氏の陵墓 : 葬法と寺院と / 堀裕 [執筆]
仏塔に埋葬された上皇 / 上島享 [執筆]
天皇の怨霊とその祭祀 / 山田雄司 [執筆]
中世の天皇の死 / 河内将芳 [執筆]
江戸時代の天皇陵 : 幕末期の陵墓修復と地域社会 / 上田長生 [執筆]
綏靖天皇陵前東側所在の石燈篭について / 福尾正彦 [執筆]
江戸時代の大仙陵(伝仁徳天皇陵)と周辺住民 / 鍛治宏介 [執筆]
天皇陵の近代 / 高木博志 [執筆]
小中村清矩文書・門脇重綾文書の皇霊祭祀関係資料 / 武田秀章 [執筆]
近代古墳保存行政と陵墓 / 尾谷雅比古 [執筆]
宮内庁による陵墓管理の根拠 / 外池昇 [執筆]
終戦直後の天皇陵問題 : 発掘是非の議論と日本考古学協会による立ち入り / 外池昇 [執筆]
世界遺産と君主制・王領 / 桜井絢子 [執筆]
百舌鳥・古市古墳群、世界遺産暫定リスト記載決定 / 今井邦彦 [執筆]
歴史のなかの天皇陵 : 座談会 / 上田長生 [ほか述]
一般注記 タイトルは奥付より
座談会「歴史のなかの天皇陵」その他の述者: 北康宏, 高木博志, 菱田哲郎, 山田邦和
内容: はじめに(高木博志), 総論(「古代・中世の陵墓問題」, 「近世・近代の陵墓問題」), 天皇陵と古墳研究, コラム(1「「天皇陵」における前方後円墳の終焉」, 2「平安京・京都近郊の陵墓と古墳」), 奈良平安時代における天皇陵古墳, 平安時代の天皇陵, コラム(3「藤原氏の陵墓」-6「中世の天皇の死」), 江戸時代の天皇陵, コラム(7「綏靖天皇陵前東側所在の石燈篭について」, 8「江戸時代の大仙陵(伝仁徳天皇陵)と周辺住民」), コラム(9「小中村清矩文書・門脇重綾文書の皇霊祭祀関係資料」-14「百舌鳥・古市古墳群、世界遺産暫定リスト記載決定」), 座談会「歴史のなかの天皇陵」, 参考文献, 陵墓分布図, 陵墓一覧表, 索引
参考文献: p274-278
著者標目  高木, 博志(1959-) 編 <タカギ, ヒロシ>
 山田, 邦和(1959-) 編 <ヤマダ, クニカズ>
 菱田, 哲郎(1960-) <ヒシダ, テツオ>
 高橋, 照彦(1966-) <タカハシ, テルヒコ>
 山本, 雅和(1963-) <ヤマモト, マサカズ>
 北, 康宏(1968-) <キタ, ヤスヒロ>
 堀, 裕(1969-) <ホリ, ユタカ>
 上島, 享(1964-) <ウエジマ, ススム>
 山田, 雄司(1967-) <ヤマダ, ユウジ>
 河内, 将芳(1963-) <カワウチ, マサヨシ>
 上田, 長生(1978-) <ウエダ, ヒサオ>
 福尾, 正彦(1954-) <フクオ, マサヒコ>
 鍛治, 宏介(1973-) <カジ, コウスケ>
 武田, 秀章 <タケダ, ヒデアキ>
 尾谷, 雅比古 <オタニ, マサヒコ>
 外池, 昇(1957-) <トイケ, ノボル>
 桜井, 絢子(1985-) <サクライ, アヤコ>
 今井, 邦彦(1967-) <イマイ, クニヒコ>
件 名 NDLSH:陵墓 -- 日本  全ての件名で検索
BSH:陵墓
BSH:古墳
分 類 NDC9:288.46
巻冊次 ISBN:9784784215140 ; PRICE:2500円+税 RefWorks出力(各巻)
NCID BB03671284
目次・あらすじ

 類似資料

 この資料を見た人はこんな資料も見ています