こちらに共通ヘッダが追加されます。

タツキ, シゲオ
立木, 茂雄(1955-)

著者名典拠詳細を非表示

著者の属性 個人
出生地等 兵庫県
一般注記 関西学院大学社会学部助教授(1991年現在)
同志社大学社会学部教授 (2016年現在)
専門: 福祉防災学, 家族研究, 市民社会論
EDSRC:災害と復興の社会学 / 立木茂雄著(萌書房, 2016.3)
生没年等 1955
別名 Tatsuki, Shigeo
コード類 典拠ID=AU00216874  NCID=DA05552365
1 誰一人取り残さない防災に向けて、福祉関係者が身につけるべきこと / 立木茂雄著 奈良 : 萌書房 , 2020.9
2 災害と復興の社会学 / 立木茂雄著 奈良 : 萌書房 , 2016.3
3 家族システムの理論的・実証的研究 : オルソンの円環モデル妥当性の検討 / 立木茂雄著 増補改訂版. - 奈良 : 萌書房 , 2015.10
4 民主主義の文法 : 市民社会組織のためのロバート議事規則入門 / ドリス・P. ジマーマン著 ; 立木茂雄監訳 : 新装版. - 奈良 : 萌書房 , 2014.5
5 災害対応における人材適性の事前検討にもとづく人材配置戦略の開発と検証に関する研究 : 災害対応コンピテンシーの計量と災害対応シミュレーション実験による人材配置戦略の効果測定 / 立木茂雄研究代表 [出版地不明] : [立木茂雄] , 2008.3
6 災害情報の「情報到達度」向上のための戦略の開発 / 立木茂雄研究代表 [出版地不明] : [立木茂雄] , 2004.3
7 ボランティアと市民社会 : 公共性は市民が紡ぎ出す / 立木茂雄編著 ; 湯木洋一 [ほか] 著 増補版. - 京都 : 晃洋書房 , 2001.5
8 家族システムの理論的・実証的研究 : オルソンの円環モデル妥当性の検討 / 立木茂雄著 東京 : 川島書店 , 1999.3
9 ボランティアと市民社会 : 公共性は市民が紡ぎ出す / 立木茂雄編著 京都 : 晃洋書房 , 1997.6
10 カウンセリングの成功と失敗 : 失敗事例から学ぶ : 個人・家族療法 / 白石大介, 立木茂雄編著 大阪 : 創元社 , 1991.4
11 親と子の行動ケースワーク / 武田建,立木茂雄著 京都 : ミネルヴァ書房 , 1981.8