こちらに共通ヘッダが追加されます。

マツウラ, レイ
松浦, 玲(1931-)

著者名典拠詳細を非表示

著者の属性 個人
出生地等 広島県
一般注記 立命館大学講師, 桃山学院大学教授
「明治の海舟とアジア」の著者
EDSRC:幕末・京大坂歴史の旅 / 松浦玲著(朝日新聞社, 1999.2)の奥付記述(広島県生まれ)によりPLACEの追加
生没年等 1931
別名 Matsuura, Rei
Matuura, Rei
コード類 典拠ID=AU00021847  NCID=DA00527928
1 徳川の幕末 : 人材と政局 / 松浦玲著 東京 : 筑摩書房 , 2020.4
2 勝海舟と西郷隆盛 / 松浦玲著 東京 : 岩波書店 , 2011.12
3 勝海舟 / 松浦玲著 東京 : 筑摩書房 , 2010.2
4 坂本龍馬 / 松浦玲著 東京 : 岩波書店 , 2008.11
5 海舟語録 / 勝海舟 [著] ; 江藤淳, 松浦玲編 東京 : 講談社 , 2004.10
6 新選組 / 松浦玲著 東京 : 岩波書店 , 2003.9
7 君臣の義を廃して / 松浦玲著 取手 : 辺境社. - 東京 : 勁草書房 (発売) , 2002.8
8 還暦以後 / 松浦玲著 東京 : 筑摩書房 , 2002.11
9 幕末維新の文化 / 羽賀祥二編 東京 : 吉川弘文館 , 2001.11
10 横井小楠 : 儒学的正義とは何か / 松浦玲著 増補版. - 東京 : 朝日新聞社 , 2000.2
11 氷川清話 / 勝海舟 [述] ; 江藤淳, 松浦玲編 東京 : 講談社 , 2000.12
12 幕末・京大坂歴史の旅 / 松浦玲著 東京 : 朝日新聞社 , 1999.2
13 徳川慶喜 : 将軍家の明治維新 / 松浦玲著 増補版. - 東京 : 中央公論社 , 1997.7
14 明治の海舟とアジア / 松浦玲著 東京 : 岩波書店 , 1987.4
15 日本人にとって天皇とは何であったか / 松浦玲著 [正] 新装版. - 取手 : 辺境社 , 1983.6
16 明治維新私論 : アジア型近代の模索 / 松浦玲著 東京 : 現代評論社 , 1979.12
17 「大日本帝国」と「日本国」 / 松浦玲著 取手 : 辺境社. - 東京: 勁草書房 , 1979.10
18 天皇制と靖国を問う / 反靖国・反天皇制連続講座実行委員会編 東京 : 勁草書房 , 1978.4
19 横井小楠 / 松浦玲著 東京 : 朝日新聞社 , 1976.2
20 徳川慶喜 : 将軍家の明治維新 / 松浦玲著 東京 : 中央公論社 , 1975.5
21 日本人にとって天皇とは何であったか / 松浦玲著 [正]. - 取手 : 辺境社. - 東京 : 勁草書房 (発売) , 1974.7
22 佐久間象山 ; 横井小楠 / 松浦玲責任編集 東京 : 中央公論社 , 1970.7
23 幕藩制社会 / 歴史学研究会, 日本史研究会編 東京 : 東京大学出版会 , 1970.10
24 勝海舟 / 松浦玲著 東京 : 中央公論社 , 1968.4
25 先駆者の思想 / 奈良本辰也,松浦玲編 東京 : 徳間書店 , 1966.3