こちらに共通ヘッダが追加されます。

タカギ, シュンスケ
高木, 俊輔(1939-)

著者名典拠詳細を非表示

著者の属性 個人
出生地等 岡谷(長野県)
一般注記 文学博士(東京教育大学)
徳川林政史研究所員,信州大学人文学部教授
国文学研究資料館史料館長
出生地の追加は明治維新草莽運動史 / 高木俊輔 (勁草書房, 1974) による
EDSRC:「夜明け前」の世界 : 「大黒屋日記」を読む / 高木俊輔著 ; 国文学研究資料館編 (平凡社, 1998.10)
EDSRC:伊那県時代 : 飯島陣屋から伊那県庁へ / 高木俊輔著 (飯島町歴史民俗資料館, 1996.3) のp34によってPLACEフィールド (岡谷) を追加
立正大学文学部教授
EDSRC:九州と明治維新 / 藤野保編(国書刊行会, 1985.5-10)
生没年等 1939
別名 Takagi, Shunsuke
Takagi, Syunsuke
コード類 典拠ID=AU00001120  NCID=DA00067602
1 近世農民日記の研究 / 高木俊輔著 東京 : 塙書房 , 2013.9
2 明治維新と豪農 : 古橋暉皃の生涯 / 高木俊輔著 東京 : 吉川弘文館 , 2011.8
3 伊那・木曾谷と塩の道 / 高木俊輔編 東京 : 吉川弘文館 , 2003.6
4 日本近世史料学研究 : 史料空間論への旅立ち / 高木俊輔, 渡辺浩一編著 札幌 : 北海道大学図書刊行会 , 2000.2
5 「在欧日本史料の所在と現状に関する調査」研究報告書 / 高木俊輔研究代表 東京 : 国文学研究資料館史料館 , 2000.3
6 『夜明け前』の世界 : 「大黒屋日記」を読む / 高木俊輔著 ; 国文学研究資料館編 東京 : 平凡社 , 1998.10
7 それからの志士 : もう一つの明治維新 / 高木俊輔著 東京 : 有斐閣 , 1985.3
8 ええじゃないか / 高木俊輔著 [東村山] : 教育社 , 1979.9
9 幕末の志士 : 草莽の明治維新 / 高木俊輔著 東京 : 中央公論社 , 1976.1
10 明治維新草莽運動史 / 高木俊輔 東京 : 勁草書房 , 1974
11 維新変革における在村的諸潮流 / 鹿野政直,高木俊輔編著 東京 : 三一書房 , 1972
12 維新史の再発掘 : 相楽総三と埋もれた草莽たち / 高木俊輔著 東京 : 日本放送出版協会 , 1970