こちらに共通ヘッダが追加されます。

同志社大学学術リポジトリ

English

このアイテムのアクセス数:1112020-04-07 01:22 集計

この文献の参照には次のURLをご利用ください : http://doi.org/10.14988/pa.2017.0000008607

閲覧可能ファイル  

※PDFが開かない場合は、IE以外のブラウザで閲覧してください。

ファイル フォーマット サイズ 閲覧数 説明
028003110013 pdf  381. KB  140

論文情報


データ種別:研究紀要論文

RefWorksRefWorks出力

メタデータID 9484
JaLC DOI 10.14988/pa.2017.0000008607
タイトル 特別背任罪の共同正犯
タイトル(ヨミ) トクベツ ハイニンザイ ノ キョウドウ セイハン
タイトル(その他) Complicity of Misappropriation
著者 川崎, 友巳
著者(ヨミ) カワサキ, トモミ
著者(その他) Kawasaki, Tomomi
所属 同志社大学法学部法律学科助教授
刊行物名 同志社法學
The Doshisha Hogaku (The Doshisha law review)
57
6
開始ページ 413
終了ページ 436
刊行年月日 2006-02-28
内容記述 近時、学説において、不正融資の貸し手とともに、借り手側についても特別背任罪の共同正犯の成立を認めることに疑問が呈され、その根拠づけをめぐって活発な議論が展開されている。また、こうした学説の動向を受け、裁判例においても不正融資の借り手への共同正犯の成立について制限的に解するものが現れている。こうした動向を踏まえ、特別背任罪の共同正犯のあり方につき検討を加えた。
主題 背任罪
特別背任罪
共同正犯
日本十進分類法 326.26
本文言語 Japanese (日本語)
カテゴリ 同志社法學
掲載刊行物所蔵情報へのリンク https://doors.doshisha.ac.jp/opac/opac_link/bibid/SB00960336/?lang=0