こちらに共通ヘッダが追加されます。

同志社大学学術リポジトリ

English

このアイテムのアクセス数:1512020-04-09 08:10 集計

この文献の参照には次のURLをご利用ください : http://doi.org/10.14988/pa.2017.0000007621

閲覧可能ファイル  

※PDFが開かない場合は、IE以外のブラウザで閲覧してください。

ファイル フォーマット サイズ 閲覧数 説明
028003090002 pdf  2.95 MB  102

論文情報


データ種別:研究紀要論文

RefWorksRefWorks出力

メタデータID 8322
JaLC DOI 10.14988/pa.2017.0000007621
タイトル 56年度防衛分担金をめぐる日米交渉
タイトル(ヨミ) 56 ネンド ボウエイ ブンタンキン オ メグル ニチベイ コウショウ
タイトル(その他) U.S.-Japanese negotiations over the Defense Contribution, 1955
著者 小出, 輝章
著者(ヨミ) コイデ, テルアキ
著者(その他) Koide, Teruaki
所属 同志社大学大学院法学研究科博士課程後期課程
刊行物名 同志社法學
The Doshisha Hogaku (The Doshisha law review)
57
4
開始ページ 51
終了ページ 76
刊行年月日 2005-11-30
内容記述 56年度防衛分担金をめぐる日米交渉は、55年体制成立後の最初で最後の防衛分担金交渉となった。防衛予算全体の増額を強く望むアメリカと経済力の許す範囲でその増額を図ろうとする日本との交渉は、結局、アメリカの譲歩で決着を見る。アメリカの望んだ保守合同は日本の防衛努力(とりわけ憲法改正)の一層の強化に結びつかなかったのである。
主題 政軍関係
防衛分担金交渉
保守合同
日本十進分類法 392.1076
本文言語 Japanese (日本語)
カテゴリ 同志社法學
掲載刊行物所蔵情報へのリンク https://doors.doshisha.ac.jp/opac/opac_link/bibid/SB00960336/?lang=0