こちらに共通ヘッダが追加されます。

同志社大学学術リポジトリ

English

このアイテムのアクセス数:132020-05-30 14:16 集計

この文献の参照には次のURLをご利用ください : http://doi.org/10.14988/di.2019.0000000590

閲覧可能ファイル  

※PDFが開かない場合は、IE以外のブラウザで閲覧してください。

ファイル フォーマット サイズ 閲覧数 説明
k1027 pdf  428. KB  20 要旨
zk1027 pdf  20.5 MB  6

論文情報


データ種別:学位論文

RefWorksRefWorks出力

メタデータID 26673
JaLC DOI 10.14988/di.2019.0000000590
タイトル インフルエンザ感染を制御する液胞状オルガネラの発見とその性状解明
タイトル(ヨミ) インフルエンザ カンセン オ セイギョ スル エキホウジョウ オルガネラ ノ ハッケン ト ソノ セイジョウ カイメイ
著者 近江, 純平
著者(ヨミ) オオミ, ジュンペイ
著者(その他) Omi, Jumpei
所属 生命医科学研究科
刊行年月日 2019-03-22
学位種別 課程博士
学位名 博士(理学)
学位記番号 甲 第1027号
学位授与機関 同志社大学
学位授与年月日 2019-03-22
抄録 A型インフルエンザウイルス(IAV)は毎年流行を繰り返すインフルエンザの主要な原因ウイルスである。本研究ではIAVを構成するタンパク質の1種、ヘマグルチニン(HA)を標的とする抗IAV薬の創製し、その効果を細胞・個体レベルで検討した。また、抗IAV薬の作用機序の解析を通じて、IAV感染を制御する液胞状オルガネラを見出しており、本論文では本オルガネラの生化学的・形態的性状についても詳細に解析している。
本文言語 Japanese (日本語)
カテゴリ 生命医科学研究科