こちらに共通ヘッダが追加されます。

同志社大学学術リポジトリ

English

このアイテムのアクセス数:922019-10-17 19:39 集計

この文献の参照には次のURLをご利用ください : http://doi.org/10.14988/di.2018.0000000310

閲覧可能ファイル  

ファイル フォーマット サイズ 閲覧数 説明
k919 pdf  287. KB  23 要旨
zk919 pdf  3.12 MB  403

論文情報


データ種別:学位論文

RefWorksRefWorks出力

メタデータID 26144
JaLC DOI 10.14988/di.2018.0000000310
タイトル Evolving from multicultural to intercultural education in the prospect of sustaining social cohesion in the Small Island Developing States : a case study of the education system in Mauritius
タイトル(その他) 小島嶼の発展途上国において、社会的団結を維持するという展望のもとでの、多文化教育から異文化間教育への発展 : モーリシャスの教育システムの事例研究
ショウトウショ ノ ハッテン トジョウコク ニオイテ シャカイテキ ダンケツ オ イジ スル トイウ テンボウ ノ モト デノ タブンカ キョウイク カラ イブンカカン キョウイク エノ ハッテン : モーリシャス ノ キョウイク システム ノ ジレイ ケンキュウ
小島嶼の発展途上国において社会的団結を維持するという展望のもとでの多文化教育から異文化間教育への発展 : モーリシャスの教育システムの事例研究
著者 Soobratty, Jabeen Bibi
著者(ヨミ) スーブラッティ, ジャビーン ビビ
所属 グローバル・スタディーズ研究科
刊行年月日 2018-03-21
学位種別 課程博士
学位名 博士(グローバル社会研究)
学位記番号 甲 第919号
学位授与機関 同志社大学
学位授与年月日 2018-03-21
抄録 The purpose of this study is to examine the progression of Multicultural to Intercultural Education in the prospect of sustaining social cohesion. Multicultural and Intercultural Education are two major educational pedagogies that came into existence in multicultural societies. The purpose of the case study is to explore the implementation of the practices of Multicultural and Intercultural education as part of fostering the social cohesion in Mauritius. Qualitative data was collected through interviews and a survey which has been conducted to 300 trainees at the Mauritius Institute of Education to examine and analyze their perceptions of Multicultural and Intercultural Education.
本文言語 English (英語)
Japanese (日本語)
カテゴリ グローバル・スタディーズ研究科
原本所蔵情報へのリンク https://doors.doshisha.ac.jp/opac/opac_link/bibid/BB13061546/?lang=0