こちらに共通ヘッダが追加されます。

同志社大学学術リポジトリ

English

このアイテムのアクセス数:1222020-04-09 08:13 集計

この文献の参照には次のURLをご利用ください : http://doi.org/10.14988/pa.2017.0000016346

閲覧可能ファイル  

※PDFが開かない場合は、IE以外のブラウザで閲覧してください。

ファイル フォーマット サイズ 閲覧数 説明
043000090007 pdf  1.32 MB  101

論文情報


データ種別:研究紀要論文

RefWorksRefWorks出力

メタデータID 25744
JaLC DOI 10.14988/pa.2017.0000016346
タイトル NASA Johnson Space Centerにおける宇宙飛行士のトレーニング機器
タイトル(ヨミ) NASA Johnson Space Center ニオケル ウチュウ ヒコウシ ノ トレーニング キキ
タイトル(その他) Training machines for astronauts equipped at NASA Johnson Space Center
著者 大平, 充宣
上林, 清孝
辻内, 伸好
著者(ヨミ) オオヒラ, ヨシノブ
カミバヤシ, キヨタカ
ツジウチ, ノブタカ
著者(その他) Ohira, Yoshinobu
Kamibayashi, Kiyotaka
Tsujiuchi, Nobutaka
所属 大平, 充宣 / 同志社大学宇宙医科学研究センター / 同志社大学スポーツ健康科学部特別客員教授
上林, 清孝 / 同志社大学宇宙医科学研究センター / 同志社大学スポーツ健康科学部准教授
辻内, 伸好 / 同志社大学宇宙医科学研究センター / 同志社大学理工学部教授
刊行物名 同志社スポーツ健康科学
Doshisha Journal of Health & Sports Science
9
開始ページ 49
終了ページ 50
刊行年月日 2017-06-15
内容記述 報告(Report)
長期間にわたる微小重力環境への暴露は、宇宙飛行士の身体に顕著な悪影響が誘発される。そこで、飛行士たちは国際宇宙ステーションでそれらの防止策としての運動にトレッドミル、自転車エルゴメーター、抵抗運動装置を利用している。NASA・ジョンソン宇宙センターにも設置されているこれらの装置についての紹介をする。
Long-term exposure to microgravity environment causes detrimental effects on the physiological properties of astronauts. Thus, they have been performing physical exercise daily using treadmill, bicycle ergometer, or advanced resistive exercise device (ARED) on the International Space Station (ISS). We will report about these exercise devices equipped at NASA Johnson Space Center.
主題 Exercise machines
astronauts
NASA Johnson Space Center
日本十進分類法 780.19
本文言語 Japanese (日本語)
カテゴリ 同志社スポーツ健康科学
掲載刊行物所蔵情報へのリンク https://doors.doshisha.ac.jp/opac/opac_link/bibid/SB10298688/?lang=0