こちらに共通ヘッダが追加されます。

同志社大学学術リポジトリ

English

このアイテムのアクセス数:222020-04-07 01:29 集計

論文情報


データ種別:研究紀要論文

RefWorksRefWorks出力

メタデータID 23670
タイトル フィリップ・アモン『イマジュリー--19世紀における文学とイメージ』結論
タイトル(ヨミ) フィリップ・アモン『イマジュリー--19セイキ ニオケル ブンガク ト イメージ』ケツロン
タイトル(その他) フィリップアモンイマジュリー19世紀における文学とイメージ結論
フィリップ アモン イマジュリー ジュウキュウセイキ ニ オケル ブンガク ト イメージ ケツロン
Philippe Hamon, Imageries, conclusion
著者 中井, 敦子
著者(ヨミ) ナカイ, アツコ
著者(その他) Nakai, Atsuko
所属 同志社大学グローバル地域文化学部教授
刊行物名 GR-同志社大学グローバル地域文化学会紀要
Doshisha Global and Regional Studies Review
7
開始ページ 31
終了ページ 41
刊行年月日 2016-10-25
内容記述 翻訳(Translation)
『イマジュリー --19世紀における文学とイメージ』の「結論」は、序論と比べてはるかに短いながら、本書の12章に亘って展開された議論をよく要約し、この「結論」自体も、本書で色々な角度から論じられた断片の集積、異質なものたちの雑居・並列の一つといった様相を呈している。内容と形態の両面において、本書の繰り広げる世界を締め括っているといえよう。
La «conclusion» de L'Imagerie -- littérature et image au XIXe siècle, bien que beaucoup plus courte par rapport à l'«introduction», présente bien les arguments qui se sont déployés au cours des 12 chapitres. Elle-même faisant partie du rassemblement des fragments hétérogènes, de la promiscuïté et de la coéxistence des éléments hétéroclites, qui ont été discutés dans l'ouvrage, la «conclusion» résume toute la discussion au niveau de son contenu aussi bien qu'au niveau de son style.
主題 イメージ
イメージ群
想像的なもの
19世紀
エクフラーシス
ロニー
ガスパール・ハウザー
フロベール
ゾラ
日本十進分類法 950.26
本文言語 Japanese (日本語)
カテゴリ GR-同志社大学グローバル地域文化学会紀要
掲載刊行物所蔵情報へのリンク https://doors.doshisha.ac.jp/opac/opac_link/bibid/SB12670105/?lang=0