こちらに共通ヘッダが追加されます。

同志社大学学術リポジトリ

English

このアイテムのアクセス数:452017-11-18 02:35 集計

この文献の参照には次のURLをご利用ください : http://doi.org/10.14988/di.2017.0000016274

閲覧可能ファイル  

ファイル フォーマット サイズ 閲覧数 説明
k752 pdf  425. KB  16 要旨
zk752 pdf  1.24 MB  123

論文情報


データ種別:学位論文

RefWorksRefWorks出力

メタデータID 23013
JaLC DOI 10.14988/di.2017.0000016274
タイトル Democracy, land conflict and governance in Indonesia : a case study of land conflict in Lampung Province (2010-2012)
タイトル(その他) インドネシアにおける民主主義、土地紛争そしてガバナンス : Lampung州における土地紛争問題(2010~2012年)を事例に
インドネシア ニオケル ミンシュ シュギ、トチ フンソウ ソシテ ガバナンス : Lampungシュウ ニオケル トチ フンソウ モンダイ(2010~2012ネン)オ ジレイ ニ
インドネシアにおける民主主義土地紛争そしてガバナンス : Lampung州における土地紛争問題2010~2012年を事例に
著者 Susan, Novri
著者(ヨミ) スーサン, ノヴリ
刊行年月日 2016-03-03
学位名 博士(現代アジア研究)
学位記番号 甲 第752号
学位授与機関 同志社大学
学位授与年月日 2016-03-03
抄録 Land conflicts have escalated and become widespread throughout Indonesia during the democratic era as democracy has opened political space for social movements and protests on land issues. This study mainly focuses on an analysis of governance in Indonesian land conflict. The main question in the analysis of governance and land conflict in Indonesia is: How has land conflict been managed under the governance during the democratic era in Indonesia? In seeking an answer, this research has taken a case study of land conflict, which developed to a national concern during 2010-2012 in Mesuji, Lampung Province, through qualitative sociological research.
本文言語 English (英語)
Japanese (日本語)
カテゴリ 【甲】博士(現代アジア研究)
原本所蔵情報へのリンク https://doors.doshisha.ac.jp/opac/opac_link/bibid/BB12966232/?lang=0