こちらに共通ヘッダが追加されます。

同志社大学学術リポジトリ

English

このアイテムのアクセス数:2462017-12-19 03:21 集計

この文献の参照には次のURLをご利用ください : http://doi.org/10.14988/pa.2017.0000014397

閲覧可能ファイル  

ファイル フォーマット サイズ 閲覧数 説明
019020000011 pdf  1.18 MB  822

論文情報


データ種別:研究紀要論文

RefWorksRefWorks出力

メタデータID 22861
JaLC DOI 10.14988/pa.2017.0000014397
タイトル インタープリテーション活動の新しい動向
タイトル(ヨミ) インタープリテーション カツドウ ノ アタラシイ ドウコウ
タイトル(その他) The new trends of the interpretive activities
著者 西村, 仁志
著者(ヨミ) ニシムラ, ヒトシ
著者(その他) Nishimura, Hitoshi
所属 広島修道大学人間環境学部教授
刊行物名 同志社政策科学研究
Doshisha University policy & management review
開始ページ 91
終了ページ 98
刊行年月日 2016-02-01
内容記述 20周年記念特集号
インタープリテーションとは「環境保全地域や公園、博物館など、社会教育の場における持続可能な社会づくりのための教育的コミュニケーション」である。近年、ESDや科学技術コミュニケーションなどの領域でもこの活動が取り入れられるようになったことで、新しい役割が付け加わるようになっている。社会問題の解決や、持続可能な社会づくりにむけて、インタープリテーションが果たすべき役割はさらに拡大すると考えられる。
主題 インタープリテーション,Interpretation
インタープリター,Interpreter
インタープリテーション活動,Interpretive Activities
環境教育,Environmental Education
ESD
CEPA
エコツーリズム,Ecotourism
科学技術コミュニケーション,Science Communication
日本十進分類法 519
本文言語 Japanese (日本語)
カテゴリ 同志社政策科学研究
掲載刊行物所蔵情報へのリンク https://doors.doshisha.ac.jp/opac/opac_link/bibid/SB00953026/?lang=0