こちらに共通ヘッダが追加されます。

同志社大学学術リポジトリ

English

このアイテムのアクセス数:762017-09-24 23:16 集計


閲覧可能ファイル  

ファイル フォーマット サイズ 閲覧数 説明
023056030003 pdf  1.78 MB  49

論文情報


データ種別:研究紀要論文

RefWorksRefWorks出力

メタデータID 22710
タイトル Microfluidic inverted flow of aqueous and organic solvent mixed solution in a microchannel under laminar flow conditions
タイトル(その他) 層流条件下マイクロチャネルでの油水混合溶液の流体逆転流れ
ソウリュウ ジョウケンカ マイクロチャネル デノ ユスイ コンゴウ ヨウエキ ノ リュウタイ ギャクテン ナガレ
著者 Murakami, Shunpei
Fujinaga, Satoshi
Hashimoto, Masahiko
Tsukagoshi, Kazuhiko
著者(ヨミ) ムラカミ, シュンペイ
フジナガ, サトシ
ハシモト, マサヒコ
ツカゴシ, カズヒコ
著者(その他) 村上, 俊平
藤永, 慧
橋本, 雅彦
塚越, 一彦
所属 Murakami, Shunpei / Graduate school of Science and Engineering, Doshisha University
Fujinaga, Satoshi / Graduate school of Science and Engineering, Doshisha University
Hashimoto, Masahiko / 同志社大学理工学部化学システム創成工学科准教授
Tsukagoshi, Kazuhiko / 同志社大学理工学部化学システム創成工学科教授 / Tube Radial Distribution Phenomenon Research Center, Doshisha University
刊行物名 同志社大学ハリス理化学研究報告
The Harris science review of Doshisha University
56
3
開始ページ 155
終了ページ 159
刊行年月日 2015-10-31
内容記述 2つの溶液が、マイクロチップの2分岐のマイクロチャネルに別々に流され、Y字型の1流路のところで混ざると、1流路での流れは、非混和溶液に対しては平行に、混ざり合う溶液に対しては拡散を通して均一になる。しかしながら、新しい流体挙動が、平行あるいは均一になることもなく、Y字型のマイクロチャネルで観察された。蛍光色素で識別される水−アセトニトリルとアセトニトリル−酢酸エチルが、層流条件下、Y字型マイクロチャネルに等流速で送液された。異なった体積比の混合のもと、1流路の中の2つの相は、はじめ並行流として観察されるが、その後、逆の壁の方へと入れ替わりそのまま並行流として流れた。我々は、このような層流流れを、「流体逆転流れ」と呼ぶ。
When two solutions are individually fed into two separated microchannels of a microchip that combine to form a single channel of a Y-type microchannel, the flows in the single channel are either parallel for immiscible solutions or initially parallel but become homogeneous through diffusion for miscible solutions. Nevertheless, a new type of microfluidic behavior was seen in the Y-type microchannel that was neither parallel nor homogeneous flow. Water-acetonitrile and acetonitrile-ethyl acetate mixtures, each marked by a distinctive dye, were delivered at the same flow rate into the Y-type microchannel under laminar flow conditions. Under different volume ratio mixtures, the two phases in the single channel were initially observed to flow in parallel but then swapped over to the opposite wall while still retaining parallel flow. We call this type of laminar flow “microfluidic inverted flow”.
主題 microchannel chromatography
tube radial distribution
ternary mixed solution
phase diagram
日本十進分類法 433.45
本文言語 English (英語)
カテゴリ 同志社大学ハリス理化学研究報告
掲載刊行物所蔵情報へのリンク https://doors.doshisha.ac.jp/opac/opac_link/bibid/SB12902196/?lang=0