こちらに共通ヘッダが追加されます。

同志社大学学術リポジトリ

English

このアイテムのアクセス数:612017-11-23 07:08 集計

この文献の参照には次のURLをご利用ください : http://doi.org/10.14988/pa.2017.0000014219

閲覧可能ファイル  

ファイル フォーマット サイズ 閲覧数 説明
023056020006 pdf  972. KB  148

論文情報


データ種別:研究紀要論文

RefWorksRefWorks出力

メタデータID 22623
JaLC DOI 10.14988/pa.2017.0000014219
タイトル Min-Plus代数における多項式の因数分解
タイトル(ヨミ) Min-Plus ダイスウ ニオケル タコウシキ ノ インスウ ブンカイ
タイトル(その他) ミンプラス ダイスウ ニ オケル タコウシキ ノ インスウ ブンカイ
A factorization of Min-Plus polynomials
著者 戸塚, 雄人
渡辺, 扇之介
渡邊, 芳英
著者(ヨミ) トズカ, ユウト
ワタナベ, センノスケ
ワタナベ, ヨシヒデ
著者(その他) Tozuka, Yuto
Watanabe, Sennosuke
Watanabe, Yoshihide
所属 戸塚, 雄人 / Graduate School of Science and Engineering, Doshisha University
渡辺, 扇之介 / 同志社大学研究開発推進機構助手(有期研究員)
渡邊, 芳英 / 同志社大学理工学部数理システム学科教授
刊行物名 同志社大学ハリス理化学研究報告
The Harris science review of Doshisha University
56
2
開始ページ 120
終了ページ 125
刊行年月日 2015-07-31
内容記述 Min-Plus代数は様々な数学の分野で研究されている冪等半環のひとつである。本論文ではMin-Plus代数上で定義された1変数多項式の因数分解に焦点を当てる。ここではMin-Plus代数上で定義された1変数多項式が線形因子に分解できるための必要十分条件を紹介する。さらにMin-Plus代数上で定義された1変数多項式の根が、多項式で表された区分的線形な関数のグラフの屈折点を表現することを証明する。
Min-plus algebra is one of many idempotent semirings which have been studied in various fields of mathematics. In the present paper, we focus on the factorization of univariate polynomials in min-plus algebra. We present the necessary and sufficient condition under which univariate polynomials in min-plus algebra can be factorized into linear factors. Moreover, we prove that roots of a univariate polynomial in min-plus algebra express breakpoints of the graph of the piecewise-linear function represented by the polynomial.
主題 Min-Plus代数, Min-Plus algebra
多項式, polynomials
根, roots
屈折点, breakpoints
日本十進分類法 411.35
本文言語 Japanese (日本語)
カテゴリ 同志社大学ハリス理化学研究報告
掲載刊行物所蔵情報へのリンク https://doors.doshisha.ac.jp/opac/opac_link/bibid/SB12902196/?lang=0