こちらに共通ヘッダが追加されます。

同志社大学学術リポジトリ

English

このアイテムのアクセス数:1172020-04-07 04:12 集計

この文献の参照には次のURLをご利用ください : http://doi.org/10.14988/di.2017.0000016137

閲覧可能ファイル  

※PDFが開かない場合は、IE以外のブラウザで閲覧してください。

ファイル フォーマット サイズ 閲覧数 説明
o302 pdf  419. KB  74 要旨
yo302 pdf  241. KB  251

論文情報


データ種別:学位論文

RefWorksRefWorks出力

メタデータID 17494
JaLC DOI 10.14988/di.2017.0000016137
タイトル ブルクハルト : 教育としての歴史
タイトル(ヨミ) ブルクハルト : キョウイク トシテノ レキシ
タイトル(その他) Jacob Burckhardt : cultural history as education
著者 森田, 猛
著者(ヨミ) モリタ, タケシ
著者(その他) Morita, Takeshi
所属 文学研究科
刊行年月日 2013-09-19
学位種別 論文博士
学位名 博士(文化史学)
学位記番号 乙 第302号
学位授与機関 同志社大学
学位授与年月日 2013-09-19
抄録 19世紀スイスの歴史家ブルクハルトの知的営為を「教育としての歴史」という新観点から考察し、再評価した。その結果、ドイツを中心とした近代歴史学の科学化・職業化過程の進行によって、失われつつある歴史学の歴史的社会的機能を救済することを彼の教育活動が目指してしたことをあきらかにした。文化史学の類型的な考察方法は、そのような歴史学の側面に対応したものであったことを指摘した。
Jacob Burckhardt's cultural history was a method for the civil education in nineteenth century. This article clarify the method and social function of the cultural history from a new viewpoint of history education
本文言語 Japanese (日本語)
カテゴリ 文学研究科
原本所蔵情報へのリンク https://doors.doshisha.ac.jp/opac/opac_link/bibid/BB12864063/?lang=0