こちらに共通ヘッダが追加されます。

同志社大学学術リポジトリ

English

このアイテムのアクセス数:2162019-12-15 12:50 集計

この文献の参照には次のURLをご利用ください : http://doi.org/10.14988/pa.2017.0000013970

閲覧可能ファイル  

※PDFが開かない場合は、IE以外のブラウザで閲覧してください。

ファイル フォーマット サイズ 閲覧数 説明
054000020001 pdf  9.52 MB  689

論文情報


データ種別:研究紀要論文

RefWorksRefWorks出力

メタデータID 16884
JaLC DOI 10.14988/pa.2017.0000013970
タイトル 『中央公論』101年間語彙表
タイトル(ヨミ) 『チュウオウ コウロン』101ネンカン ゴイヒョウ
タイトル(その他) 中央公論101年間語彙表
チュウオウ コウロン ヒャクイチネンカン ゴイヒョウ
Words used in the magazine "Chūō-Kōron" during the 20th century
著者 石井, 久雄
入江, さやか
著者(ヨミ) イシイ, ヒサオ
イリエ, サヤカ
著者(その他) Isii, Hisao
Irie, Sayaka
所属 石井, 久雄 / 同志社大学文学部国文学科教授
入江, さやか / 同志社大学文学部国文学科助教
刊行物名 同志社日本語研究. 別刊
Doshisha studies in Japanese linguistics. Special issue
2
開始ページ 1
終了ページ 410
刊行年月日 2015-03-31
内容記述 宮島達夫『雑誌用語の変遷』(1987年,国立国語研究所) が,近現代における日本語語彙の変遷を追究して,1906年から1976年までの10年ごとに,雑誌『中央公論』の各年1~12月号の全体から延べ1万語を抽出して整理したのを引き継ぎ,1986年・1996年・2006年を追加して20世紀を覆う101年間語彙表を提示する。表記の一覧も埋め込む。異なり30243語・延べ11万語であり,語種・品詞・表記の観点からの基礎的集計を前書きに添える。
注記 目次(ページ付なし), 前書き: p.i-viii, 語彙表凡例: p.ix-x
日本十進分類法 814
本文言語 Japanese (日本語)
カテゴリ 同志社日本語研究. 別刊
掲載刊行物所蔵情報へのリンク https://doors.doshisha.ac.jp/opac/opac_link/bibid/SB12915560/?lang=0