こちらに共通ヘッダが追加されます。

同志社大学学術リポジトリ

English

このアイテムのアクセス数:672020-04-09 08:17 集計

この文献の参照には次のURLをご利用ください : http://doi.org/10.14988/pa.2017.0000013134

閲覧可能ファイル  

※PDFが開かない場合は、IE以外のブラウザで閲覧してください。

ファイル フォーマット サイズ 閲覧数 説明
051000010006 pdf  651. KB  360

論文情報


データ種別:研究紀要論文

RefWorksRefWorks出力

メタデータID 15872
JaLC DOI 10.14988/pa.2017.0000013134
タイトル 雑誌『シック』と『ノール・シュッド』に見られるベル・エポック期以後のアポリネールの位置
タイトル(ヨミ) ザッシ『シック』ト『ノール・シュッド』ニ ミラレル ベル・エポックキ イコウ ノ アポリネール ノ イチ
タイトル(その他) 雑誌シックとノールシュッドに見られるベルエポック期以後のアポリネールの位置
The position of Guillaume Apollinaire after the Belle Epoque from the view point of SIC and NORD-SUD
A Position of Guillaume Apollinaire after the Belle Epoque from the view point of SIC and NORD-SUD
著者 伊勢, 晃
著者(ヨミ) イセ, アキラ
著者(その他) Ise, Akira
所属 同志社大学グローバル・コミュニケーション学部教授
刊行物名 コミュニカーレ
Communicare
1
開始ページ 125
終了ページ 133
刊行年月日 2012-03
内容記述 研究ノート(Research Note)
主題 avant-garde
Apollinaire
Belle Epoque
日本十進分類法 951.27
本文言語 Japanese (日本語)
カテゴリ コミュニカーレ
掲載刊行物所蔵情報へのリンク https://doors.doshisha.ac.jp/opac/opac_link/bibid/SB12396227/?lang=0