こちらに共通ヘッダが追加されます。

同志社大学学術リポジトリ

English

このアイテムのアクセス数:1832019-10-16 13:52 集計

この文献の参照には次のURLをご利用ください : http://doi.org/10.14988/pa.2017.0000012749

閲覧可能ファイル  

ファイル フォーマット サイズ 閲覧数 説明
047001010003 pdf  1.04 MB  217

論文情報


データ種別:研究紀要論文

RefWorksRefWorks出力

メタデータID 15366
JaLC DOI 10.14988/pa.2017.0000012749
タイトル 「震災後」の心理的援助 : ACT の「使いどころ」とは何か
タイトル(ヨミ) シンサイゴ ノ シンリテキ エンジョ : ATC ノ ツカイドコロ トワ ナニ カ
タイトル(その他) 震災後の心理的援助 : ACT の使いどころとは何か
シンサイゴ ノ シンリテキ エンジョ : アクト ノ ツカイドコロ トワ ナニ カ
The urgent charity workshop of psychological assistance needed for rehabilitation and reconstruction to the affected area of Tohoku earthquake : what acceptance and commitment therapy (ACT) can help
著者 武藤, 崇
菊田, 和代
著者(ヨミ) ムトウ, タカシ
キクタ, カズヨ
著者(その他) Muto, Takashi
Kikuta, Kazuyo
所属 武藤, 崇 / 同志社大学心理学部教授
菊田, 和代 / 同志社大学心理臨床センター相談員
刊行物名 心理臨床科学
Doshisha Clinical Psychology : therapy and research
1
1
開始ページ 3
終了ページ 7
刊行年月日 2011-12-15
内容記述 震災復興支援チャリティー・ワークショップ
2011年4月3日(日)に,同志社大学心理臨床センターとACT Japan(The Japanese Asociation for Contextual Behavioral Science; http://www.act-japan-acbs.jp/index.html)の共催で,同志社大学今出川校地継志館にて,東北地方太平洋沖地震の復興支援のためのチャリティ・ワークショップを開催した。その内容は,震災後に生じうる精神疾患に対する科学的な心理ケアに関するもので,心理専門職を主に対象にしたものであった。特に,「サイコロジカル・ファーストエイド」という災害や大事故などの直後に提供できる心理的支援のマニュアル(http://www.j-hits.org/psychological/index.html から無料でダウンロードが可能)と臨床行動分析にもとづくアクセプタンス&コミットメント・セラピー(ACT)に関する研修を行った。
主題 ACT
東北地方太平洋沖地震
サイコロジカル・ファーストエイド
臨床行動分析
日本十進分類法 146.8
本文言語 Japanese (日本語)
カテゴリ 心理臨床科学