こちらに共通ヘッダが追加されます。

同志社大学学術リポジトリ

English

このアイテムのアクセス数:1812019-12-11 02:59 集計

この文献の参照には次のURLをご利用ください : http://doi.org/10.14988/pa.2017.0000012699

閲覧可能ファイル  

※PDFが開かない場合は、IE以外のブラウザで閲覧してください。

ファイル フォーマット サイズ 閲覧数 説明
046000120002 pdf  661. KB  1,322

論文情報


データ種別:研究紀要論文

RefWorksRefWorks出力

メタデータID 15311
JaLC DOI 10.14988/pa.2017.0000012699
タイトル 『宇治拾遺物語』の文末表現について : 過去・完了助動詞と上接動詞の結び付きを中心に
タイトル(ヨミ) ウジ シュウイ モノガタリ ノ ブンマツ ヒョウゲン ニツイテ : カコ カンリョウ ジョドウシ ト ジョウセツ ドウシ ノ ムスビツキ オ チュウシン ニ
タイトル(その他) 宇治拾遺物語の文末表現について : 過去完了助動詞と上接動詞の結び付きを中心に
Expression of the end of a sentence in 'The Tale of Ujisyuui' : focusing on past and perfect auxiliary verbs and connected verbs
著者 大畑, 陽子
著者(ヨミ) オオハタ, ヨウコ
著者(その他) Ohata, Yoko
所属 同志社大学大学院文学研究科博士課程後期課程
刊行物名 同大語彙研究
Dodai Goi-Kenkyu
12
開始ページ 17
終了ページ 25
刊行年月日 2010-03-31
内容記述 本稿は、『宇治拾遺物語』における過去・完了助動詞「き・けり・つ・ぬ・たり・り」に上接する動詞の意味傾向を探るものである。『宇治拾遺物語』地の文に用いられた「動詞終止形(φ)・き・けり・つ・ぬ・たり・り」の文末形(終止形・連体形含む)を調査対象とし、それらに上接する動詞を意味分類し、上接動詞の特徴をもとに助動詞が持つ機能について考察した。
In this study I considered functions of past and perfect auxiliary verbs in 'The Tale of Ujisyuui' by sorting verbs connected with past and perfect auxiliary verbs in the end of a sentence,with its meanings.
主題 過去・完了の助動詞
φ
上接動詞
文末形式
日本十進分類法 815.5
本文言語 Japanese (日本語)
カテゴリ 同大語彙研究
掲載刊行物所蔵情報へのリンク https://doors.doshisha.ac.jp/opac/opac_link/bibid/SB10025412/?lang=0