こちらに共通ヘッダが追加されます。

同志社大学学術リポジトリ

English

このアイテムのアクセス数:482019-12-16 12:59 集計

この文献の参照には次のURLをご利用ください : http://doi.org/10.14988/pa.2017.0000012075

閲覧可能ファイル  

※PDFが開かない場合は、IE以外のブラウザで閲覧してください。

ファイル フォーマット サイズ 閲覧数 説明
043000020002 pdf  370. KB  1,094

論文情報


データ種別:研究紀要論文

RefWorksRefWorks出力

メタデータID 14636
JaLC DOI 10.14988/pa.2017.0000012075
タイトル 帯域幅法による結果の知識提示がタイミング習得に及ぼす効果 : 再生テストのスケジューリングの影響
タイトル(ヨミ) タイイキハバホウ ニヨル ケッカ ノ チシキ テイジ ガ タイミング シュウトク ニ オヨボス コウカ : サイセイ テスト ノ スケジューリング ノ エイキョウ
タイトル(その他) The effects of presentation of the knowledge of results by bandwidth method on acquisition of timing skill : influence of the scheduling of reproduction tests
著者 石倉, 忠夫
著者(ヨミ) イシクラ, タダオ
著者(その他) Ishikura, Tadao
所属 同志社大学スポーツ健康科学部准教授
刊行物名 同志社スポーツ健康科学
Doshisha Journal of Health and Sports Science
2
開始ページ [14]
終了ページ 20
刊行年月日 2010-03-01
内容記述 原著(Original investigation)
本研究は、帯域幅フィードバック法、再生テスト(原課題/転移課題)のスケジュール(ブロック/ランダム)がタイミング・スキル学習に及ぼす影響について検討した。72名の被験者は3ツのフィードバック条件うちの一つのグループに振り分けられた:100%KR、BW10%、FL(900msec.±[5試行分のSD]の範囲を外れたときに誤差を提示)。さらに被験者は2つの再生テスト・スケジュール条件に振り分けられた:ブロック条件、ランダム条件。分析の結果、本実験では帯域幅法の明確な学習効果は示されなかったものの、BW10%よりもFLの正確性に学習効果が認められた。また、再生テスト時の原課題と転移課題によるブロック/ランダム・スケジュールによる際立った影響は示されなかった。
The purpose of this study was aimed to examine the effects of the bandwidth knowledge of results during practice, and the scheduling of reproduction tests and transfer tests by the block / random schedule on learning of a timing skill. Seventy-two participants were provided one of three conditions; 1) the 100%KR group, 2) the 10% range (BW10%) group, 3) the fluctuating range (FL) group, whose bandwidth was set up by the standard deviation for five trials as results of participant's own execution. Further, participants reproduced one of two schedules during retention tests; 1) the blocked schedule, 2) the random schedule. It was considered from the results that, although the clear learning effect of the bandwidth method was not shown, the learning effect was shown in the accuracy of FL rather than BW100%. Moreover, the conspicuous influence by the block / random schedule which consisted of the original task and the transfer task on reproduction tests was not shown.
主題 タイミング
結果の知識
帯域幅
ブロック・スケジュール
ランダム・スケジュール
timing skill
knowledge of results
bandwidth
block schedule
random schedule
日本十進分類法 780.193
本文言語 Japanese (日本語)
カテゴリ 同志社スポーツ健康科学
掲載刊行物所蔵情報へのリンク https://doors.doshisha.ac.jp/opac/opac_link/bibid/SB10298688/?lang=0