こちらに共通ヘッダが追加されます。

同志社大学学術リポジトリ

English

このアイテムのアクセス数:372019-12-14 07:35 集計

この文献の参照には次のURLをご利用ください : http://doi.org/10.14988/pa.2017.0000011716

閲覧可能ファイル  

※PDFが開かない場合は、IE以外のブラウザで閲覧してください。

ファイル フォーマット サイズ 閲覧数 説明
009000990003 pdf  499. KB  89

論文情報


データ種別:研究紀要論文

RefWorksRefWorks出力

メタデータID 14235
JaLC DOI 10.14988/pa.2017.0000011716
タイトル ラーネッドとセイヤー・カレッジ
タイトル(ヨミ) ラーネッド ト セイヤー カレッジ
タイトル(その他) D. W. Learned and Thayer College
ラーネッドとセイヤーカレッジ
著者 大越, 哲仁
著者(ヨミ) オオコシ, テツジ
著者(その他) Okoshi, Tetsuji
所属 財団法人蘇峰会理事 / 社団法人日本ペンクラブ電子文藝館委員
刊行物名 新島研究
Neesima studies
99
開始ページ 56
終了ページ 81
刊行年月日 2008-02-29
内容記述 同志社建学の父の一人、D.W.ラーネッド博士は、イェール大学大学院でPh.Dの学位を得たのちの1873〜75年の2年間、ミズーリ州の新設大学セイヤー・カレッジでギリシア語の教師を務めた。しかし現在まで、このセイヤー・カレッジの実態は明らかにされていなかった。今回、筆者が発掘した資料により、その大学の実態一端を紹介し、あわせてラーネッドにとってのその時代の意味を考察した。
主題 ラーネッド
セイヤー・カレッジ
新島襄
住谷悦治
日本十進分類法 099.028
本文言語 Japanese (日本語)
カテゴリ 新島研究
掲載刊行物所蔵情報へのリンク https://doors.doshisha.ac.jp/opac/opac_link/bibid/SB00960773/?lang=0