こちらに共通ヘッダが追加されます。

同志社大学学術リポジトリ

English

このアイテムのアクセス数:512019-12-11 18:57 集計

この文献の参照には次のURLをご利用ください : http://doi.org/10.14988/pa.2017.0000011714

閲覧可能ファイル  

※PDFが開かない場合は、IE以外のブラウザで閲覧してください。

ファイル フォーマット サイズ 閲覧数 説明
009000990001 pdf  510. KB  233

論文情報


データ種別:研究紀要論文

RefWorksRefWorks出力

メタデータID 14233
JaLC DOI 10.14988/pa.2017.0000011714
タイトル 安中藩士岡田源七郎と新島家 : 関口徹氏の所説にふれて
タイトル(ヨミ) アンナカ ハンシ オカダ ゲンシチロウ ト ニイジマケ : セキグチ トオル シ ノ ショセツ ニ フレテ
タイトル(その他) Okada Genshichiro of Annaka domain and the Niijima family : in Response to Mr.Sekiguchi Toru's thesis
著者 籠谷, 次郎
著者(ヨミ) カゴタニ, ジロウ
著者(その他) Kagotani, Jiro
所属 大阪府豊能町文化財保護委員会委員長
刊行物名 新島研究
Neesima studies
99
開始ページ 3
終了ページ 23
刊行年月日 2008-02-29
内容記述 岡田源七郎は新島七五三太(のち襄)の烏帽子親として知られる人である。昨年、彼を七五三太の両親(弁治、とみ)の媒酌人とみる新しい説が登場した。しかし岡田・新島両家の関係をみる限り、所論には立証面でかなり無理がある。媒酌人を岡田家の人物とみるなら、媒酌人は源七郎でなく、彼の父と思われる岡田耕助とみるのが自然である-両家の贈答、家族関係から論じた。
Mr.Okada Genshichiro was known as a name-given (Eboshii-Oya) to Niijima Shimeta for memorizing for growing up, On the other hand, last year, a study indicated that he was really a matchmaker (Baishaku-nin) for Shimeta's parents, Tamiji and Tomi. However, it was very difficult to judge whether or not it was true, as long as we confirm Okada's track from view point of real materials. If Okada family had provided a matchmaker to Niijima family, it wasn't Genshichiro, but certainly Kosuke who was Genshichiro's father: The family relations, including gifts between Niijima and Okada show these evidence.
主題 媒酌人
贈答
養子縁組
記憶
親類
日本十進分類法 099.028
本文言語 Japanese (日本語)
カテゴリ 新島研究
掲載刊行物所蔵情報へのリンク https://doors.doshisha.ac.jp/opac/opac_link/bibid/SB00960773/?lang=0