こちらに共通ヘッダが追加されます。

同志社大学学術リポジトリ

English

このアイテムのアクセス数:2302020-04-09 08:13 集計

この文献の参照には次のURLをご利用ください : http://doi.org/10.14988/pa.2017.0000011296

閲覧可能ファイル  

※PDFが開かない場合は、IE以外のブラウザで閲覧してください。

ファイル フォーマット サイズ 閲覧数 説明
006010020004 pdf  863. KB  1,016

論文情報


データ種別:研究紀要論文

RefWorksRefWorks出力

メタデータID 13735
JaLC DOI 10.14988/pa.2017.0000011296
タイトル E・T・A・ホフマンと自動人形
タイトル(ヨミ) E T A ホフマン ト ジドウ ニンギョウ
タイトル(その他) E.T.A.Hoffmann and automata
ETAホフマンと自動人形
著者 鈴木, 潔
著者(ヨミ) スズキ, キヨシ
著者(その他) Suzuki, Kiyoshi
所属 同志社大学言語文化教育研究センター教授
刊行物名 言語文化
Doshisha Studies in Language and Culture
10
2
開始ページ 279
終了ページ 296
刊行年月日 2007-12-31
内容記述 研究ノート(Note)
E・T・A・ホフマンの『アウトマーテ』という小説は、17、18世紀にヨーロッパで多く作られたからくり人形を題材にした作品である。物語の発端に「喋るトルコ人」という人形がでてきて、この人形に伺いを立てるとお告げをする謎をめぐってストーリーが展開する。人形が人間の運命を透視する謎を二人の若者が追及してゆくが、その過程で当時の様々な自動人形、自動楽器が取り上げられる。二人の推理は人形制作者の何らかの手立てで、未知の世界を覗く霊視者が人形を通じて謎の交信を送っているのではないか、というように進み、物語は、当時これもまた世間の注目を浴びていた動物磁気(催眠術)による魂と魂との不思議な触れ合い、精神の交感というテーマに進んでいく。
主題 automata
dolls
mechanical instruments
mesmerism
illusion
日本十進分類法 940.268
本文言語 Japanese (日本語)
カテゴリ 言語文化
言語文化
掲載刊行物所蔵情報へのリンク https://doors.doshisha.ac.jp/opac/opac_link/bibid/SB00952232/?lang=0