こちらに共通ヘッダが追加されます。

同志社大学学術リポジトリ

English

このアイテムのアクセス数:682020-04-01 07:16 集計

この文献の参照には次のURLをご利用ください : http://doi.org/10.14988/pa.2017.0000011058

閲覧可能ファイル  

※PDFが開かない場合は、IE以外のブラウザで閲覧してください。

ファイル フォーマット サイズ 閲覧数 説明
006009020003 pdf  77.3 KB  116

論文情報


データ種別:研究紀要論文

RefWorksRefWorks出力

メタデータID 13063
JaLC DOI 10.14988/pa.2017.0000011058
タイトル LA IZQUIERDA LATINOAMERICANA HOY: DILEMAS Y RENOVACIÓN
著者 Matsushita, Marta
著者(その他) 松下, マルタ
マツシタ, マルタ
所属 同志社大学言語文化教育研究センター
同志社大学言語文化教育研究センター教授
刊行物名 言語文化
Doshisha Studies in Language and Culture
9
2
開始ページ 243
終了ページ 276
刊行年月日 2006-12-31
内容記述 論文(Article)
極左の武装闘争路線が決定的な敗北を喫し、ソ連型社会主義が崩壊したことは、左翼運動が戦略・戦術としての武装闘争を放棄しただけでなく、それがイデオロギー的にも挫折し、その存続のためにはマルクス主義の放棄と、社会民主主義への移行が不可欠であるかに思われた。しかしながら、ラテンアメリカではマルクス主義の中核を堅持しながらも、人間の自由にプライオリティーを置き、その人道主義を強調する左派マルクス主義が再生しつつある。この立場は個人の価値の否定につながった平等主義を拒否し、個人の価値を称揚するものである。そして、マルクス主義の原典に立ち返って、人道主義が正統派マルクス主義との断絶ないし新しい異端を意味せず、むしろ、それがマルクス主義の正統派の立場であることを強調している。つまり、かつてはその精神主義と人道主義がラテンアメリカにおけるマルクス主義の特徴と考えられたが、今日ではその人道主義が国際的マルクス主義に共通する基本的特色と見なされるに至っているのである。このことは、ラテンアメリカのマルクス主義が、20世紀には無視もしくは拒否していた国際主義的立場に立ちかえったことを意味していたといえよう。
El derrumbe del socialismo soviético, la derrota de la lucha armada de la izquierda radical y el impacto del modernismo llevaron a proclamar la muerte de las ideologías y la crisis sin salida de la izquierda. Sin embargo, la izquierda vuelve a jugar un rol importante en el panorama político y varios gobiernos surgidos de elecciones democráticas se definen de izquierda o al menos de centro izquierda. Lo más importante es la resurgimiento ideológico de la izquierda marxista que procura volver a las fuentes del marxismo para apoyar su postulado de que el marxismo es una ideología humanista. El énfasis en el humanismo y los aspectos espirituales del marxismo fue considerado como un rasgo diferenciador del marxismo latinoamericano que alimentaba su heterodoxia, pero los pensadores marxistas latinoamericano de hoy afirman que el marxismo no es exclusivo de la corriente latinoamericana de esa ideología, sino que es el marxismo auténtico tal y como surge de los textos de Marx. Esto significa acentuar nuevamente el carácter ortodoxo y de índole internacionalista de la izquierda marxista de hoy
主題 lucha armada
renovación ideológica
humanismo marxista
日本十進分類法 309.355
本文言語 Spanish (スペイン語)
カテゴリ 言語文化
言語文化
掲載刊行物所蔵情報へのリンク https://doors.doshisha.ac.jp/opac/opac_link/bibid/SB00952232/?lang=0